before dawn daybreak-version 2015- 楽曲感想【fripSide PC game compilation vol.2】

2 min
現在ブログデザインを変更中です。
表示が崩れている部分もございます。ご了承ください。

fripSideのアルバム「fripSide PC game compilation vol.2」の楽曲感想を書いてきます!

fripSide PC game compilation vol.2はコンピレーション・アルバムと言いつつもすべて2期fripSideの楽曲になっています。

1日目の今日は「before dawn daybreak-version2015-」です!

[box05 title=”楽曲情報”]
before dawn daybreak-version2015-
作詞:八木沼悟志/山下慎一狼
作曲:八木沼悟志
編曲:八木沼悟志
PCゲーム「Before Dawn Daybreak~深淵の歌姫~」(BLACK CYC)OPテーマ
[/box05]

愛され続けるbefore dawn daybreak

before dawn daybreakはHesitation Snowと同じくfripSideのゲーソンを代表する楽曲です。

Hesitation Snowは2期の楽曲ですが、before dawn daybreakはnaoさんの1期の楽曲で、このPC game compilation vol.2で2期サウンドにリメイクされました。

その後、15周年を記念するアルバム「crossroads」にもリマスタリング版が収録されるなど、fripSideの楽曲の中でもバージョンが多き楽曲になっています。

それだけこの曲は愛されているのだなぁと感じました。

その時その時の最高の音で紡がれるbefore dawn daybreakをお楽しみください!

https://freshside.net/post-522/

https://freshside.net/48456257/

攻撃的なサウンドから開放感のあるサビへ

原曲のbefore dawn daybreakはイントロから重厚感のあるヘビィなサウンドが印象的な楽曲です。

version2015ではその印象を踏襲しつつ、軽やかな疾走感のあるテイストに変更されています。

ライブでもしっかり乗れるような曲調になっていて、楽曲を披露する場を意識したようにも思います。

version2015ではあまり前半ではドラム音が聞こえないのですが、crossroads versionでは打ち込むドラムがしっかり聞こえるのでマスタリングの違いを感じることができます。

やはりドラム音がしっかりある方が地に足がついた感じがして気持ちがいいですね!

PC game compilation vol.2発売当初は新曲収録ということもありすごく楽しみだった楽曲でもあります。

サウンドの変化が素晴らしく、1期の楽曲が生まれ変わるとこうなるのか!と感動した記憶があります。

1期の重厚なサウンドも好きですが、vesion2015の軽やかなbefore dawn daybreakもまた良いと思います!

闇に打ち勝つ決意を感じる歌詞

before dawn daybreakの歌詞は本当にカッコいい歌詞だと思います。

救いのない世界のように感じますが、自分の意志でその道を切り開く決意のようなものを感じます。

『自由になりたい』

そんな僅かな希望に向けて藻掻いている様子が描かれています。

主人公が銃を持っていることからサビ終わりに銃声が聞こえるのですが、歌詞と相まって少し寂しげに、しかしながら切り裂く覚悟のように聞こえるのも特徴的です。

落ちサビ後の大サビでは羽ばたくように疾走感を持って歌詞が聞こえてくるので希望が見つかったように感じます。

あなたと生きてゆきたい この今を打ち砕いて

にしっかりとした決意を感じます。

ライブでも人気のbefore dawn daybreak

before dawn daybreakはライブでも人気の楽曲となっています。

satさんがショルキーでパフォーマンスをしてくれたり、バンドサウンドになることでより力強い楽曲に変わっていきます。

これからのライブでも披露されることが多いと思うのでしっかりと予習していると楽しめると思います!

イントロのタメ感やサビでの盛り上がりが全身に伝わってきます!

before dawn daybreak以外の楽曲もゲーソンならではの尖った楽曲が多いのでぜひ聞いてみてください!

それでは次回は「sword of virgin」の感想です!
PC game compilation vol.2の中でも上位に入る好きな楽曲です!

お楽しみに!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA