fripSide楽曲感想

【1日1曲】love to sing【感想】

fripSide 1日1曲感想企画です!
本日は1期の「love to sing」の感想を書いていきたいと思います!

Love to sing 今歌うよ 時間さえ忘れて

今日の1曲は1期のアルバム「first odyssey of fripSide」に収録されている「love to sing」です。
どこか懐かしさを感じる楽曲でありつつも決意を感じる曲です。

naoさんの歌声の変化も感じられる一曲

デジタルサウンド全開のメロディにnaoさんの歌声が響きます。
naoさんの歌声も1期の前半と後半で大きく変わっているので、
この曲を聴いた時はそこにも驚きを覚えました。
電子音が随所に入っているなど1期の中でもデジタルサウンドを重視した試みだと感じました。
とにかく聴いていると楽しくなる曲です。
本当に歌うこと、演奏することが楽しい、楽しくて仕方ない。
そんな想いが音楽から伝わってきます。

果てない想い きっと届くはずだから 今はただ優しい夢を見ていたい

歌詞の内容からも音楽から感じられた想いが伝わってきます。
恋愛のような歌詞にも思えますが、音楽やファンに対する歌詞の様に思いました。
「2人の出会いがもう少し早かったら」というのも、音楽との出会いやファンとの出会いがもう少し早かったらと言う惜しむ気持ちなのかなと感じました。
love to sing というタイトルに相応しくつい口ずさみたくなる楽曲で、
その中に決意を感じるようなワードが並んでいて。
本当に曲全体からキラキラした明るい雰囲気が感じられます。
ここから大きな舞台へ飛び立とう!そんな印象を受けました。

楽曲情報

・love to sing
・fripSide(1期)1stアルバム「first odyssey of fripSide」収録
・作詞:八木沼悟志
・作曲:八木沼悟志
・歌詞:http://www.kget.jp/lyric/66820/love+to+sing_fripSide

さいごに

今日はlove to singの感想を書きました。
1期初期の中でも明るい曲で元気になる曲だと思います。
口ずさむたびに音楽って良いなぁと思える曲なので、ぜひ聴いてみてください! 

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。