fripSide楽曲感想

fripSide「Love with You」が紡ぐ爽やかな恋模様【楽曲感想】

Love with You

2018年11月7日にfripSide 15thシングル「Love with You」が発売されました!

Love with YouはTVアニメ「寄宿学校のジュリエット」のオープニングテーマとなっていて楽曲自体もfripSide史上最高に可愛らしい楽曲になっています!

雨乃 晴
雨乃 晴
可愛いだけでなく爽やかさもあり「fripSide」のラブソングという新しい一面をみせてくれています!
楽曲情報

Love with You

作詞:八木沼悟志
作曲:八木沼悟志
編曲:八木沼悟志

爽快感の中に秘めた強い想いを感じるラブソング

Love with YouはTVアニメ「寄宿学校のジュリエット」のオープニングテーマと言うこともあり、楽曲も作品に寄り添ったものになっています。

寄宿学校のジュリエットとは、週刊少年マガジンで連載中の恋愛漫画で、敵対する関係にある二人が禁断の恋に落ちる恋模様が見どころの漫画です!

全体的には可愛らしさと爽快感を押し出したサウンドでキャッチーな印象を受ける楽曲ですが、歌詞の内容は、二人の関係を秘密にしないといけない苦悩や世界を変えたいという想いを強く感じるものになっています。

Love with Youは2期のfripSideではあまりなかった可愛い雰囲気が満載の楽曲になっていて、恋心の甘酢っぱさも感じます。

fripSideのタイアップ楽曲は作品に寄り添っているのが特徴ですが、今回も「寄宿学校のジュリエット」の世界をしっかりと表現していると思います。

僕自身もアニメを見て知ったのですが、原作漫画も非常に面白くキャラクターの可愛さやストーリーのテンポもよく全巻大人買いして、その日に全部読んでしまいました

アニメも絶賛放送中ですが、原作も気になる人は是非!

またひとつ新しい顔を見せたLove with Youのサウンド

イントロからこの曲は他の曲と違うなと感じたのがLove with Youでした。

物語の始まりを予感させる静かな始まりから、綺羅びやかなサウンドが響き渡ります。
そのサウンドにのせて南條さんのコーラスも入り曲全体の雰囲気が明るく愛くるしいものに変わっていきます

可愛らしさの中にfripSideのもつ疾走感が融合していて、思わず口ずさみたくなるような印象的なメロディを持った曲だと思います。

特にサビでは可愛らしさよりも決意を感じさせるサウンドに変わっていてこの曲の2面性を感じました。

2コーラス目からはデジタルサウンドが少し奥に行き、ストリングスなどが入り少し落ち着いた印象になりました。
この強弱が素晴らしくて、あっという間にDメロに向かっていきます。

Dメロでは歌詞の可愛さもあるのですが、ふたりの関係がどんどん近づいていくような感じがして甘酸っぱさを感じます。

挑戦的な楽曲だと思いますが「fripSide」のラブソングとして良い曲だと思います!

二人の想いを繊細に綴ったLove with Youの歌詞

satさんの作詞の良さはアルバム「infinite synthesis4」でも強く感じたのですが、今回のLove with Youでも、「寄宿学校のジュリエット」の世界観をしっかりと表現しています。

テーマとしては「禁断の秘密の恋」「世界を変える」という2本柱だと思いますが、曲を聞くだけで犬塚とペルシアの二人の姿が浮かんできます。

原作を読んでいるとよりこの歌詞の世界に共感できると思いますが、見ていない方にもわかるように今回は直球なフレーズが並んでいると感じました。

犬塚のような一直線な愛情を感じる1コーラス目

その愛情を受け止めていくペルシア視線の2コーラス目

その二人の思いがDメロでひとつになる

アニメで聴いたときは主人公ひとりに焦点を当てた歌詞構成かと思っていましたが、しっかりとペルシア目線も入れてきていて、ふたりでひとつという感じがしてすごく好きです。

一曲通して聴いてぜひともこの歌詞の世界に浸ってほしいです。

MVではアニメに、そして南條さんに縁のあるあの方が!

今回のMVではスペシャルゲストの情報は公式が先に出すという形で発表されていましたね。

新しいスタンスだと思いましたが、ちょっともう一捻り欲しかったのはもう15回もやっているのでハードルが無意識に高くなっているのかもしれません笑

しかし、そんなことを吹っ飛ばすくらい今回のMVは

かわいい!!!

まず南條さん、satさんの衣装は寄宿学校のジュリエットをモチーフにしたものになっていますが、南條さんの衣装がほんと可愛くて

そしてスペシャルゲストの茅野愛衣さんも登場するのですが、これもまた可愛らしい動きを見せてくれます。ペルシアのCVとしても良い人選だと思いました!

南條さんと茅野さんはプライベートでの交友もありますし非常に和やかなMVになっていると思います。

特にsatさんの代わりにシンセサイザーの前に立つかやのんの姿は必見です!!

ラブソングの代表曲「Love with You」

Love with YouはfripSideのラブソングの代表曲になりそうな気がします。

fripSideには他にもラブソングがありますが、ここまで全面的に出ている曲は少ないのかなぁと思います。

そんななかこのLove with Youは甘酸っぱい気持ちにさせてくれる曲だなと感じました。

また初回限定Blue-ray版にはcrossroadsツアーの幕張2日目の映像が収録されています!

この映像も必見でして、1期のカバー曲が映像化されているという感慨深さもあります。

ライブ自体も素晴らしいものでしたので思い出を振り返りつつ、もしくは新しい気持ちでぜひ見ていただければと思います!

来月にはinfinite synthesis4ツアーも始まりますし、ますますfripSide熱が高まっていきそうですね!

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。