fripSide楽曲感想

【1日1曲】LEVEL5-Judgelight-【感想】

fripSide 1日1曲感想企画です!
本日はシングル曲いきます!「LEVEL5-Judgelight-」 です! 


今日の1曲はfripSide2期のシングル「LEVEL5-Judgelight-」です!
only my railgun と並びfripSideの代名詞ともいうべきお馴染みの曲ですね!

超電磁砲に寄り添う特徴的なサウンド

この曲はとある科学の超電磁砲のタイアップ曲として作られているので、
歌詞の内容は超電磁砲に沿って書かれています。
主人公の御坂美琴と上条当麻との出会いを描いていると思います。
繰り返される特徴的なイントロと重厚なサウンドが作品の世界観を彩っています!

satさんと南條さんで作った作品への愛を感じる歌詞

最初の印象はやはり、超電磁砲の曲ということでonly my railgun と合わせてと言う感じでしたが、
歌詞の内容がonly my railgun は迷いなく撃ちぬく感じの超電磁砲の「正」の方向性に対して
LEVEL5-Judgelight-は上条当麻との出会いで自分も変わっていく様を描くだけでなく、
美琴が実験に知らずのうちに関与し、シスターズを生み出した葛藤など、
「負」の方向性も持っていると思います。
作品にもある日常の暖かさとは一線を画する美琴の暗い過去や感情をじんわりと感じさせます。
この負の部分に関しては物語の進んだ後の「sister’s noise」へとつながっているのかなと。

そういった負の部分も感じさせるのですが、全体的なつくりは上条当麻との出会いなので
曲全体としてはonly my railgun と同じ困難に立ち向かう姿が前向きに出てると思います。
また、satさんと南條さん2人で別々に歌詞を書き、
組み合わせることで歌詞の多方面さを出しつつ
超電磁砲の序盤の物語の雰囲気をうまく楽曲に落とし込んでいて、
やはりfripSideのタイアップは作品にリンクしていて凄いなぁと感じました!

楽曲情報

・LEVEL5-Judgelight-
・作詞:fripSide
・作曲:八木沼悟志
・歌詞:http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=dk100226_980

TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-Judgelight- [ fripSide ]
TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-Judgelight- [ fripSide ]

さいごに

今日はシングル曲の「LEVEL5-Judgelight-」の感想を書かせて頂きました!
書いて欲しい曲などあれば随時受け付けていますのでご気軽にどうぞ!
 

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。