fripSide楽曲感想

【1日1曲】escape -version2008-【感想】

さて、今日から始まりましたfripSide 1日1曲感想企画です!
第1日目の今日は「escape -version2008-」 です! 

え?これfripSideの曲じゃないの!?

fripSide1期(ボーカルがnaoの時のことを1期と呼んでます)のアルバム「split tears」に
収録されている楽曲です。
今のボーカルの南條さんではなく、naoちゃんが歌っているので2期から知った人は
「え?声違うじゃん!」ってなるんですが、それとは別に

「え?これfripSideの曲じゃないの!?」 

ってなる曲です笑 

そうなんです、僕も最初なにも知らずに聞いていて
メロディの感じや、歌詞など凄い惹かれる部分があり、リピートしていたのですが
歌詞を検索かけた時にでる、作詞作曲情報がsatさんじゃないんです。 
最初は何かのタイアップとかでsatさんじゃないのかなぁとか思っていたのですが
よくよく調べれば「reset」というユニットのカバーでした!

より印象的なアレンジ

resetの「escape」も凄く味があって好きなのですが、
satさんのアレンジによってversion 2008 はより攻撃的というか
インパクトのあるアレンジになってると思います。
特にAメロのフレーズ終わりのメロディが原曲にないので
2008を聞いてると少し物足りなさを感じるんですが、
サビへの流れがよく原曲の方もぜひ聞いて欲しいです。

resetとの関係性は当時をよく知らないのでわからないのですが
同じ楽曲投稿サイトを使っていたと言うこともあり繋がりがあったのかもしれません。

迷いながら戸惑いながら 新しい朝を迎える

曲のイメージは閉塞感に苛まれているけど、どこかに希望を見つけて藻掻いてる姿。
理想や夢はあるけどそれを叶える事が出来ないっていう現状から
少し羽ばたく術を手に入れたけど、変わらない朝がまた来る。
やはり閉塞感から逃げ出したいって気持ちが出てるなぁと。
でも歌詞にあるように自分の人生からは逃げられないし、逃げちゃいけない。
だからこの現状を打ち砕くために、迷いながらでも戸惑いながらでも新しい朝を迎える。
最後は少し光がある世界だと思います。

楽曲情報

・escape -version 2008-
・fripSide(1期)5th アルバムsplit tears収録
・作詞:Tatsuo Kimura/satsuki
・作曲:Tatsuo Kimura
・歌詞:http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=B30873

split tears [ fripSide ]
split tears [ fripSide ]

 

さいごに

1日1曲感想がまずfripSide1期の曲でしかもカバー曲っていうのもどうかと思ったのですが
僕の中でかなりお気に入りの曲なのではじめに紹介させて頂きました。 

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

POSTED COMMENT

  1. iop より:

    こういう来歴の分からん曲は困るな。wikiにも書いてなかったりするし

  2. 雨乃 晴 より:

    コメントありがとうございます!
    そうですね、当時をやはり知らないと調べるのも限界があって・・・。
    こういう音楽を通して今のfripSide はあるんだなぁとは思いますが、
    やっぱり当時の情報欲しいですね!

  3. がんプリ より:

    ようつべに転がってたescape(2008)の関連動画に2001verがあって検索したらここに来たw
    アレンジの重要性をその実力でわからせる八木沼氏はやはり天才ですわw

  4. 雨乃 晴 より:

    コメントありがとうございます!
    現在もそうですけど、satさんの作る音楽は独創的と言うか本当に八木沼サウンドに変わるのですごいですよね。
    原曲も好きですがescapeはfripSideバージョンが気に入ってます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。