南條愛乃楽曲感想

きみを探しに -南條愛乃- (2015/6/10発売) 感想

2015/6/10発売の南條愛乃さんの4thシングル「きみを探しに」の感想です。

内容にはPVのネタバレ等を含みますので、ご注意お願いします。

南條愛乃公式サイト
http://nbcuni-music.com/yoshino_nanjo/ 


さて、南條さんの新しいシングル「きみを探しに」です。
最初の曲の印象は、リズムが普段聞いてる他の南條さんの曲やfripSideの曲と違うなぁっていう。
作曲やプロデュースがsatさんじゃないってのもあるんでしょうけど、
言葉の乗せ方や、メロディの感じが新鮮でした。
 
きみを探しに

【楽曲感想】
3rdシングルの「黄昏のスタアライト」と同様に
作詞:桑島由一
作曲・編曲:藤間仁 (Elements Garden)
の両名での制作になってます。
黄昏のスタアライト(以下黄昏)と同じように疾走感と開放感にあふれるメロディですが
黄昏を黒とするなら、きみを探しには白という感じのイメージで
かっこいい曲なのですが、方向性が違うのかなぁと思いました。
2曲とも少し憂いがある感じなんですがね。
もちろんfripSideとも違うテイストです。
どちらかと言えば、アニメのOPのような曲ですがタイアップではEDです。
曲としてfripSideよりも音の種類が豊富で、そこで壮大感を出してるイメージです。
サビの部分の疾走感と南條さんの透き通った声が合ってて、雨の日でも晴々しい気分になれます。

カップリングの「そらほしひとつ」は南條さん作詞の一曲。
バラード調の静かな曲です。また切ない曲です。
南條さんすごい切ない詩書くのうまいんですが、黄昏のカップリングの
「優しくつもる言葉の花」が正統派な恋愛曲(本人はエタバン曲と言ってましたが)
※エタバンとは某オンラインゲームでの結婚
だったため、本領発揮かと思ってしまいました。
まだこの曲の制作秘話は聴けてないので、どういう感じで書いたのかはわかりません。
こういう曲聞くとすぐ恋愛曲と思ってしまうのですが、
歌詞を読めば、友情でも成り立つ歌詞だなぁとも思います。
いろんな解釈ができる歌詞は良いですね!

 

【パッケージ】
黄昏がクールな感じに対してこちらのパッケージは優しい感じです。
舞い散る花びらや、南條さんが手に持っている花の効果もあると思いますが
南條さん自体の衣装やメイクも優しくなってます。
ただ、衣装の黒い部分は黄昏と同様のデザインで、やはりつながりは意識してますね。

【プロモーション・ビデオ】
(ネタバレを含みます)
全体的な構成は、女子高生がひたすら走っていて、
南條さんが大きな布が舞う場所で歌っているシンプルな構成です。
女子高生が走って起こした風を南條さんが受けて歌ってるらしく
誰かの頑張りを受けて自分も頑張ろうっていう、
想いの伝承的な意味合いもあるのかもしれないです。
衣装もそうですが、やはり変わらかい風を感じるPVになってます。

メイキングでは高いヒールで写真を撮ったり
普段からこんなの履けないって感じで、
そこから足に意識が行くようになったんですが、
PV撮影中の足元が映らないシーン(ほぼ全編)では
可愛らしいスリッパで撮影してました!!
スタッフさんの南條さんの膝へのダメージ考慮かなと思うと
みんなに愛されてるなぁと思いました!
あとは布のはためきはほぼ人力っていう(笑)

また、このメイキングの一番のポイントは
メイキング撮影用のビデオのバッテリーがなくなってきた時
南條さんが
「バッテリー逝きました」
「バッテリーチェンジでお願いしまーす」
って指をくるくるするところですね・・・!
かわいすぎです。
スマホの充電切れの警告とかをこの声にしたいくらいです。
この仕草を見るためだけにCDを買ってもいいくらい破壊力があります。
ぜひ購入してご堪能ください。

【まとめ】
きみを探しにの購入後、感想を書かせていただきました。
特典の方も充実で、ブロマイドと黄昏と一緒に収納できる
CDボックスになってます。
(CDボックスは同一店舗で引換券持参で購入のみ)
ライブでの披露はおそらく黄昏と同じくBirthdayLIVEでの初披露だと思いますが
ほんとうに楽しみですね!

———————————————-

【追記】
響-HiBiKi radio Station-
http://hibiki-radio.jp/
の「グリザイアのラジオ」(6/9配信分)で南條さんがゲスト出演してて
「きみを探しに」について語ってましたので、そちらで追記記事を書きました。
下記URLからどうぞ!
http://freshside.blog.jp/archives/33193055.html

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。
関連記事|こちらもどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。