fripSide楽曲感想

BLACKFOX 楽曲感想―fripSideが彩る疾走感あふれる劇場版主題歌

BLACKFOX

fripSideが担当する劇場版アニメ「BLACKFOX」の主題歌である「BLACKFOX」のCD付きムビチケを入手しましたので、早速感想を書いていきたいと思います!

久々のfripSideの新規音源で非常に楽しみにしていた楽曲でもあります!

fripSideらしい劇場版アニメにマッチした格好いい楽曲

fripSide「BLACKFOX」は劇場版アニメの雰囲気を最大限に表現した疾走感と切なさを感じる楽曲になっています。

fripSideらしさを全開に感じる楽曲で、待望の新曲でもあります。
fripSide2期10周年企画がスタートしてから少し動きがなくなっていた時期で聴いた曲でもあるので、さらに期待値が高まっていました。

ただ爽やかな疾走感とは違う力強い楽曲である「BLACKFOX」。
fripSideの魅力が詰まっています!

劇場版アニメ「BLACKFOX」とは?

劇場版アニメ「BLACKFOX」とは、 Studio 3Hz 制作による新作オリジナルアニメで「忍者」がひとつのテーマになっています。

近未来の大都市の一角に佇む忍者屋敷。
そこで暮らす忍者一族である石動家の長女・律花は研究者である父親に憧れていた。
平凡で幸せな生活が続くと思っていたとある日、突然何者かによって屋敷が襲撃を受けてしまう。絶体絶命の危機に果敢に立ち向かう律花だが――。
闇を斬り裂く“黒”になれ!

http://project-blackfox.jp/story/

劇場アニメは2019年10月5日に公開予定です!

原作があるかと思っていたのですが、劇場オリジナルアニメのようですね!
曲を聴いたあとに原作もチェックしようと思っていたのですが、公開が楽しみになりました。

力強さを感じる楽曲の中にある切なさ

「BLACKFOX」を聴いた瞬間、「あーこの曲調好きだ!」と感じたあと、ただ疾走感あふれる曲って言うことじゃないなと思いました。

イントロの静かさからの躍動感はfripSideの強さだと思いましたが、全体的なトーンは少し重ためになっていて、アニメの少し暗い世界観を表現していると感じました。
ただアニソンらしい力強さというか光を感じる曲調なんですよね。
あーfripSideのこういう曲を聴きたかったんだ!と思いました。

曲全体を支える重たさがあるからこそ、テンポの良い疾走感が主人公のその闇を切り裂く覚悟と重なります。
2コーラス目では音が静かになり緩急がつき、グッと引き込まれるのも本当に素晴らしいですね。

特にBLACKFOXの好きなところは、ギターソロのあとの大サビです。ここだけでBLACKFOXのすべてを凝縮したようなパートです。

ハッとするように音が止まり、南條さんの歌声が突き刺さる。
音が止まるだけでなくて、音がブレるようなエフェクトも入ります。
そして、更に音が止まる

BLACKFOXもそうだと思うのですが、忍者の戦いっていうのは一瞬一瞬の刹那だと思います。
姿を消し敵を瞬間的に討つ。気がついたときにはもういない。

そんなシーンをこのパートで表現していると感じました。
音がブレるエフェクトは忍者の残像を表現しているようで、聴いた瞬間に鳥肌が立ちましたね。

BLACKFOXに寄り添う歌詞も必見!

劇場版アニメ「BLACKFOX」はオリジナルアニメのため、詳細なストーリーはわからないのですが、歌詞も素敵なものになっています。

歌詞カードが入っていないため詳細な歌詞は不明ですが、fripSideらしい全体描写からの細部へのフォーカスがあたっていく感じは素晴らしいなぁと。

前半は絶望感にも似た描写で心の傷を表現し、サビでその痛みを抱えて戦う決意を表現しています。

全体的には主人公の覚悟を表現しているストーリーだと思うのですが、歌詞の部分は劇場版アニメを見てからさらに深く感じていきたいと思います!

fripSide「BLACKFOX」がついたムビチケは好評発売中!

このBLACKFOXは執筆現在では映画の前売りムビチケに付属しているCDでしか聞けません……。

実を言うと、公開劇場が僕の地域どころか近隣県にもないため買うのをためらってしまったのですが、音源を聴いて買ってよかったと思います!

東映ビデオオンラインショップほか、アニメイトオンラインでも発売していますので、ぜひ手にとってフルで聴いて見てください!

fripSide渾身のBLACKFOX!ライブが楽しみな楽曲でもありますね!

http://project-blackfox.jp/ticket/

アニメイトオンラインでの購入はこちらから!

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。