アニメ感想

”からかい”青春バトル!からかい上手の高木さんBlu-ray Vol.1【感想】

ほんとここまでハマるアニメが今まであったのかというほど、この作品が大好きになっています。

からかい上手の高木さん。本当に心が踊るいい作品ですね!
今回はそのTVアニメ「からかい上手の高木さん」のBlu-ray Vol.1を購入しましたので感想を書いていきたいと思います。
TVアニメは放送時にすでに見ており、見直しも何度かしているのですが、今回はBlu-rayを見ながら振り返って見ます!

Blu-rayだからこその魅力!

僕の環境ではリアルタイム放送では見ることができず、ニコニコ動画の配信かBS11での放送を見ていたのですが、Blu-rayでは高画質な映像を楽しむことができます。
音声もクリアですぐそばに高木さんがいるような感覚になるので、より作品に没入することができました!

実を言うとアニメ作品のBlu-rayを買ったのは初めてで2話しか入ってないのに高いなぁー。と感じていたのですが、実際に購入して視聴したらそのクオリティの高さにびっくりしました。

今回のVol.1では本編に加えて映像特典でOPとEDのノンクレジット版、そしてショートコミック、さらにさらに「からかい趣味レーションゲーム 」がついてきます!

からかい趣味レーションゲームはWindows専用となっており、現在Macユーザの僕にはできないのが残念なのですが……。Windows環境を用意して絶対にやります!その時は記事にしますね笑

それでは、Vol.1の感想です!

Vol.1にはアニメ放送の第1話と第2話が収録されています!

高木さんワールド全開!の第1話

第1話は「消しゴム」「日直」「変顔」「百円」の4本が収録されています。
最初のこの4話では高木さんがことごとく西片をからかい倒す話が詰まっていますね。
二人の関係性を明確に提示して、そして青春のドキドキ感を与えてくれる話ばかりです。

消しゴム

記念すべき最初のストーリー。
ここから高木さんの魅力に引き込まれたと言っても過言ではありません。
オープニング前での二人の初登場シーンを改めて見ると、高木さんほんと可愛いなぁと。
この頃はまだ「勝負」している感じが強いですね。

高木さんはびっくり箱程度では驚かないと思うのですが必死に作っているあたりや、逆に高木さんにびっくり箱を仕掛けられる西片を見てると、この関係性はいつまでも続くんだなぁと。

消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ると両思いになれるおまじないを使って西片をからかう高木さんなのですが、高木さんが席を立った後の西片が、もし二分の一を当てたらどうなってたんでしょうね。

自分の名前が書いてなかったことに凹む西片ですが、自分の名前の「西」と書いている方を見たら……。
凹むくらいなので高木さんを少しは意識しているはず(恋愛感情か気づいてないにしろ)。
「西」まで見て動揺して最後まで見られない気もしますね(笑)
そして、廊下に立っている高木さんに笑われると・・・結果は同じかな。

日直

日直担当の西片が早く学校にくることを知っている高木さんの西片への愛を垣間見ることができる回でもあります。
後から振り返って見ると、高木さんって本当に健気だなぁと。

カーテンの後ろに隠れている高木さんを見つけれない西片も西片らしいのですが、カーテンの後ろで笑いを堪えている高木さんも見てみたいですね。
この話では西片が高木さんが自分のことを好きなんじゃないかと確認する場面もあるのですが、結局聞けずじまいでしたね。高木さんには聞こえてそうでしたが(笑)

高橋李依さんの演技もこの1話は少し元気というか、からかい要素多めになっていると思います。
そして、時折ときめくセリフをポンと言うのがクセになりますね。

「あしたは土曜日」の3人もこの話から登場します。

変顔

原作でも最強の破壊力があると言われていた高木さんの変顔ですが、アニメでもその威力を発揮していますね。残念ながら見ることはできないのですが(笑)

西片だけ怒られる世界なのですが、こんなやりとりが許される優しい世界ですよね。
周りからも二人が付き合ってるのではないかと噂されるくらいの中の良さですね!

この話では高木さんときめきポイントの「やっとこっち向いた」もあるので・・・。
ドキドキさせておいて、自分の変顔を見せる高木さん。ほんと西片には曝け出してますね笑

百円

エンディングの後には3人衆の下校シーンです。
「日直」で西片が拾わなかったメダルがここでポイントになっていたりと、高木さんでは他の話数との繋がりがあって日常感がさらに感じられるようになっています。

原作が1話完結の構成なので、アニメではこの時系列に並んでいるような感じになっているのは非常に見やすいと思います。

あっという間に1話が終わってしまいました……。
アニメ放送時は本当に1週間待つのが大変でしたね。

ドキドキするシーン満載の第2話!

第2話は「習字」「衣替え」「英訳」「プール」の4本が収録されています。
第1話に比べてより深くからかう高木さんが見られる気がします。
西片のことが特別に好きなんだなと感じる瞬間が多いです!

習字

この習字の回は後々のシーンに繋がるんですよねー。
全話見終わった後に改めて見ると、あーここで書いたやつか!となるのですが、そんなの当初はわかりませんでした笑 是非見直して見てください!

そして、習字の話はBlu-ray Vol.1の初回特典のショートコミックにも繋がっています!
二人が習字の時間に書いた言葉たちも思い出のひとつになっていますね。

衣替え

息抜き的な立ち位置の「あしたは土曜日」の三人衆ですが、この和やかな日常話があるので高木さんと西片のドキドキに心がやられっぱなしにならなくてすみます。

この3人から見た高木さんと西片の関係も後々描写されるのですが、こういったサイドストーリーが学校の雰囲気を表現していて、二人と同じ空間にいるような感覚になりますね。

英訳

高木さんをどうからかうか悩んでいる西片をさらにからかう高木さんですが、高木さんのからかい方は思春期の男には刺激が強すぎると思います(笑)

高木さんの朝ご飯が山芋ご飯だったりと、ミニ情報も提供されますけど、なかなか山芋ご飯って朝ごはんで出てこないですよね。結構な頻度で食べてそうですが。

高木さんを困らせようとして頑張る西片ですが、同じ方法で自分が自滅するあたりが可愛らしいですね。

プール

手を怪我してプール初日を見学している西片のとなりには高木さん。
高木さんがなんで見学しているのか当てようと頑張る西片ですが、これも思春期特有の悩みですね。
でも、西片が高木さんをしっかりと女の子として捉えてる証拠ですよね。

結局、西片をからかうためだけに見学していた高木さんですが、ほんとそこまでして西片と一緒にいたいのか!
西片が悩んでいる時のBGMに「モヤモヤー」って声が入っているのに気づいたのもBlu-rayでゆっくり見直しているからですかね。
サントラも発売されるので、BGMもゆっくり聞いて見たいです。

Vol.2は4月18日発売!

一気に高木さんワールドに引き込んだVol.1ですが、Vol.2の発売が4月18日となっています!
Vol.1自体は実は3月28日発売だったのですが、発売日から大人気で売り切れ必至の状態でした。

僕は予約をしていなかったため、発売日に買うことができず手に入れるのが遅くなってしまったので、気になる方はしっかり予約をしましょう!

そして、サウンドトラックの発売も同じ日となっています!
こちらも高木さんワールドを彩る素敵な作品になっていると思うので楽しみですね!

「からかい上手の高木さん」Music Collection

  • 東宝 and 堤博明
  • 価格   ¥ 2,748 ¥ 3,024 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp

クリックして今すぐチェック

さらにさらに!コミックス第9巻には新作アニメOVAが初回限定で封入されています!!
こちらも売り切れが予想されるので、今からしっかり予約しておきましょう!

からかい上手の高木さん9 OVA付き特別版(特品)

  • 山本 崇一朗
  • 価格   ¥ 3,666 prime
  • 販売者 キュレルアショップ

クリックして今すぐチェック

商品紹介が多くなってしまいましたが、こうやって原作や関連商品がどんどん発売されるのはまだまだ高木さんに出会える機会があって嬉しいですね!
僕みたいに予約せずにいると、発売日に手に入らなかったりするので、しっかりと予約するのをお勧めします!

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。
関連記事|こちらもどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。