Rinker(リンカー)使いやすい商品リンク管理プラグインが便利!

2 min
現在ブログデザインを変更中です。
表示が崩れている部分もございます。ご了承ください。

ブログ運営をしている中で、CDであったりBlue-rayであったりの商品リンクを使うことがあります。
結構そういう作業というのは面倒だったりするのですが、「Rinker」(リンカー)というプラグインを使うことで解決しました!

WordPress用のプラグインになりますが、ブログ運営で商品リンクを使う必要がある人はぜひとも使ってほしいプラグインです。

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト
目次Rinker(リンカー)とは?Rinkerの特徴利用規約利用環境についてライセンスについてサポートについて今後追加の機能について免責事項Rinkerの運営状況Rinkerの応援方法ダウンロードRinkerベーシック謝 …

[chat face=”ameno_smile.png” name=”雨乃 晴” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]
開発者の「やよいさん」が非常に良い方だったので居ても立ってもいられず紹介します!
いつもの楽曲感想とは全く関係ないのでご注意を!笑
[/chat]

導入方法等は公式ページにある他の紹介ブログが詳しく書いていますので、そちらを参考にしていただいて、
今回は僕が使用した感想を書いていこうと思います!

Rinker(リンカー)の良いところ!

Rinker(リンカー)の良いところはたくさんあるのですが、特に3つにしぼりました!

  1. 簡単・すばやく商品リンクを作れる!
  2. ショートコード挿入なので編集画面が見やすい!
  3. 商品ごとにコードを使用している記事が分かる!

簡単・すばやく商品リンクを作れる!

Rinkerの最も良いところは簡単・すばやく商品リンクを作れるところです。
ブログを書いている中でこういったリンクをすぐに入れれるのは本文を書く時間の短縮にもなりますし、あまりブログを書く時間がないときでもさっと作れるので本当に助かっています!

Amazonの検索結果からしか出すことは出来ませんが、基本的にこういった商品リンクを作るときはAmazonで紹介することが多いので問題ないかなと思います。

ショートコード挿入なので編集画面が見やすい!

Rinkerでの商品リンクはショートコードで管理されます。
このショートコードは長いタグを入力しなくていいので編集画面がスッキリとして執筆作業の邪魔になりません。

意外にこの部分が大事で、ゴチャゴチャとしたタグがないだけで集中できますね。

商品ごとにコードを使用している記事が分かる!

記事内で使用した商品はメニュー画面の「商品リンク」から管理することが出来ます。
カテゴリー分けもできるので、非常に見やすく簡単に管理することが出来ます。

また商品ごとに使用している記事を見ることができるので、そこから記事のリライトを考えたりすることも出来ます。
どの記事で使っているかが分かると修正をしたりするときに役に立つと思うので地味ですが非常に使いやすいポイントだと思います!

商品紹介をするときはRinker(リンカー)を使ってみよう!

今回は商品リンク管理プラグインのRinker(リンカー)の紹介をしました。
非常に簡単に綺麗な商品リンクを作ることができるのでおすすめです!

また不具合発生などが起きてしまうのもプラグインの欠点ではあるのですが、対応も非常に早く丁寧で好印象でした。
作っている人の顔が見えるというわけではないですが、どんな人なのかも使うツールを選択する上で大事な条件なのかなとも思います。

製作者のやよいさんのTwitterはこちら

僕は収益化をガンガンするようなブログ運営ではないのですが、楽曲を紹介した際にすぐ買える状態にすることは親切だと思うのでこういうプラグインがあることは非常に助かってます。

今後の開発も頑張って欲しいですね!

雨乃 晴(あめの はる)

雨乃 晴(あめの はる)

地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク・・・だったもの。
30歳にしてオタクから結婚→パパになるかも!?
楽曲感想を書きつつオタクが家庭をもつとどうなっていくのかお楽しみに!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA