その他楽曲感想

藍井エイル復活シングル「流星/約束」楽曲感想―彼女が見せる強さと弱さ

藍井エイル「流星/約束」

活動休止をしていた「藍井エイル」が最高の楽曲を携えて帰ってきてくれました!
約2年ぶりのシングルリリースは彼女らしい力強い歌声に魅了される一曲となっています。

雨乃 晴
雨乃 晴
彼女の楽曲に再び出会えること、本当に嬉しく思います。
活動休止を経てさらに力強くなった彼女の音楽を噛みしめたいです!

藍井エイル「流星/約束」SPECIAL PAGE 【公式】

「流星/約束」はSpotifyやApple Musicなどのサブスクリプションサービスでも聴くことが出来ますので、Spotifyの登録をしてまずは聴いてみてください!

藍井エイル14thシングル「流星/約束」 楽曲情報

【DISC1】

  1. 流星
    作詞:Eir、津波幸平 作曲・編曲:津波幸平
  2. 約束
    作詞:Eir、作曲・編曲:重永亮介
  3. ヒトカケラの勇気
    作詞・作曲・編曲:黒須克彦
  4. 流星 -Instrumental-

【DISC2】

  1. 流星 Music Video
  2. 約束 Music Video

【期間限定生産版(アニメ版)】

4曲目は流星-TV size ver- になり【DISC2】の映像特典はTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブガンゲイル・オンライン」ノンクレジットOPムービーになります。

藍井エイルらしい力強さを持った「流星」感想

表題曲である「流星」はTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブガンゲイル・オンライン」オープニングテーマとなっています。
藍井エイル=ソードアート・オンラインというメージの方も多いと思いますので最高のタイアップだと思います。

「ソードアート・オンライン オルタナティブガンゲイル・オンライン」(GGO)はソードアート・オンライン(SAO)の世界観を共有した作品になります。
激しい銃撃戦やサバイバルゲームならではの駆け引きが魅力的な作品となっています。

「流星」はそのGGOの世界を最大限に表現しつつ「藍井エイル」の復活を祝福するような楽曲になっています。

藍井エイル2年越しの新曲は疾走感のあるサウンドと力強い歌声

藍井エイルは2016年11月に行われた武道館ライブをもって活動を休止しました。
それ以前も予定されていたフェスへの参加辞退など思うように活動が出来ていないような不安定さが目立つところがありました。
聞く人を勇気づける楽曲を歌い続けていた彼女が活動休止を発表したとき、すごく寂しい思いをしたのを覚えています。

しかし、彼女は1年3ヶ月の活動休止期間を終え、再び戻ってきてくれました。

「流星」を聴いたとき今までの彼女らしい力強い突き抜ける歌声が変わっていなくて驚きました。
空白の期間を感じさせない彼女の歌声が響いていました。

サウンド面はサビで一気に疾走するところが印象的なGGOにぴったりな楽曲になっています。
しかしながらその力強さは今までの彼女と違う一面も感じられました。

ただ強いだけではない、弱さを認めた証

以前の藍井エイルは毅然とした揺るがない力強さが印象的でした。
その中で「多分、いろいろ抱えているな」と心配になる部分もあったのですが、この「流星」を聴いたときにその不安を消し去ることができました。

「自分の弱さを認めている」

そんな印象を受けました。
消化しきったような清々しさを感じました。

自分は弱いけど、前を向いて行く強さを表現していて作品ともマッチする、そんな楽曲だと思います。

いつからちゃんと笑えなくなった?
過去に戻るリセットボタンは無いから
外せ Safety 運命なんて壊して!

この部分の歌詞が個人的には好きです。
弱さと強さの狭間の部分を感じる事ができます。

ファンに向けての感謝を込めた「約束」感想

両A面の位置づけで「約束」も収録されています。
この楽曲は藍井エイル復活のアナウンスの際に公開された楽曲でもあります。

藍井エイルがファンに向けて、活動再開を伝えたくて作った楽曲だと思います。
非常に愛に溢れた楽曲です。

今までの感謝の気持ちをストレートに表現しています。
「流星」のような楽曲が藍井エイルらしさを感じるのですが、個人的には「約束」のようなミドルテンポの楽曲が藍井エイルの良さを強く感じる楽曲だと思います。

誰より近くで見ていてくれた
君が側にいるから
もう一度立ち上がって
新しい季節を探しに行ける

この歌詞がストレートではあるのですが、ズバッと心に刺さりはじめMVを見たときに涙したのを覚えています。

ヒトカケラの勇気ではこれからの藍井エイルの姿を感じます

黒須克彦さん作詞・作曲の「ヒトカケラの勇気」では再び疾走感のあるサウンドを感じることが出来ます。
爽やかな曲調の中に今での藍井エイルとこれからの藍井エイルを繋いでくれるようなフレーズが散りばめられています。

一度立ち止まってしまった過去を失くさずに、その経験を経て新しく羽ばたこうという勇気を感じます。

立ち止まる怖さや、立ち止まってしまったことに対する罪悪感のようなものは誰しもが経験した事があると思います。
そんな心境を藍井エイルの楽曲はスッと軽くして背中を押してくれます。

黒須さんから藍井エイルへのエールにも感じる楽曲です。

活動再開した藍井エイル、これからも応援していきたいです!

僕が藍井エイルの楽曲に出会い、応援したいなと感じたときには彼女は不安定な状況で活動を休止する時期でした。
もう少し早く彼女の音楽に出会えていれば。
そんなどうしようもない感情を抱いたのを覚えています。

彼女が活動を再開した今、その後悔を忘れずに彼女の音楽に浸りたいと思います。

まだ聴いたことのない方はまずはSpotifyでも聞けますし、ぜひとも聴いてください!
(彼女の歌声をよりクリアに聴きたい感情が生まれると思います笑)

新しい力強さを纏った藍井エイルを今後も応援していきますね!

ABOUT ME
雨乃 晴(あめの はる)
雨乃 晴(あめの はる)
地方からライブに参加する行動派アラサー音楽オタク。 fripSide全曲感想まで突き進みます! 好きな音楽はデジタルJ-POPや日本語ラップなど、幅広く聞いています。 プロフィールアイコンはもかたる子さん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。